時間のない平日を乗り切るために!肉を買ったら味付けして冷凍だ!

鶏もも肉って安いですよね。むねには敵わないけどそれでも安い。
牛肉、お前はダメだ、庶民の敵だ!
・・・すみません、好きです、牛肉・・・

肉をどうやって冷凍してる?


圧倒的庶民の我が家では、鶏もも肉と豚肉の出番が多いです。
以前は、週末に肉をどばっと買ってラップして冷凍していました。
鶏肉は1枚ずつ、豚肉は適量ずつ。(牛肉はありません)(くどい)
そして平日の朝に冷蔵庫に入れておき、帰宅後に調理していました。
だけどこれ、共働きの子持ちにはつらいんですよね。
帰宅後にすんなりごはんの準備が出来るとは限らない!
それ以前にすんなり帰れるとは限らない!!


味をつけて冷凍すれば万事解決


そこで、下味をつけた状態で冷凍することにしました。
鶏もも肉冷凍ストック
上記の写真は鶏もも肉2枚を使いました。2,4,6歳の子供と私用の分量です。

親子丼用
2/3枚くらいを親子丼用に小さく切る。すみません、これは味ついてないです。切っただけです。
照り焼き用
残りをちょっと大きめに切って味付け


味付けて冷凍だ!とか言いつついきなり味ついてないものもありますが・・・
平日は子供と私だけなので食べる量が少ないんです。なので2種類に分けて冷凍しました。

味付けの分量は適当でいいんです。醤油ドバドバ入れない限り、辛すぎるということもないです。
冷凍するので、ずーっと漬け込むのとは違って適度な味の入り方になります。
参考までに、この写真を撮ったときの分量は以下の通りです。
  • 醤油、酒、みりん・・・各大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • しょうが・・・チューブで小指の先くらい

しょうがはなくても大丈夫です。
小さじ1くらい酢を入れるとさっぱりして夏にオススメ。梅干しでもいいですよね。
そして冷凍庫に放り込んでおきます。
やっぱりジップロックが丈夫&使いやすいです。



朝に冷蔵庫に戻すことは忘れないで!


そして朝、冷蔵庫に戻しておきます。
冷蔵庫でじっくり解凍すれば変に火が通ることもなく、上手く仕上がります。
我が家ではオーブンのグリル機能を使って作ります。放置できれいに焼きあがるのでオススメです。
これで一品簡単に出来るので、焼いてる間にサラダやみそ汁を準備すればそれでもうご馳走ですよ。もう平日なんてこんなもんでいいんです!



ポチっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ スピード・時短料理へ
関連記事

テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secret

プロフィール

まねきねこ

Author:まねきねこ
地方在住のアラフォーです。

*家族構成(2019年4月現在)*

 平日は出張で不在

 フルタイムワーママ
長女 たつ子
 辰年生まれの6歳(小1)
 スイミング、ピアノ、硬筆を習い中
次女 うま子
 午年生まれの4歳(年中)
 スイミングとピアノを習い中
長男 さる男
 申年生まれの2歳

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告